2010年09月24日

TRANSPORTER

TRANSPORTER (6車軸自走キャリア)のテスト走行です。

登坂能力アップのため全輪駆動
未舗装、悪路の走行また登り坂、下り坂の走行安定性の確保のための
ノンスリップ機構など安全に配慮された機能がたくさん装備されています。

DSCF5971.JPG
posted by 松井 at 22:29| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

今日のクレーン作業

本日のクレーン作業 
タダノ crevo120 は、木造建築の建て方作業です。
久しぶりの大きな雨のため朝からの作業は一時中断してましたが、無事終了しました。
DSC00025.JPG

DSC00023.JPG
(これは前日の写真、空は晴れています。)

こちらは、CREVO250 25トンです。
淡路市で行われてますメガソーラーの現場です。
屋根上ではなく広大な敷地に架台を設置、ソーラーパネルを並べる工法です。
完成したら見事なものになるでしょう。
DSC00027.JPG

DSC00029.JPG

現場は淡路市庁舎のある埋立地の一角です。総発電量では、4メガワットとからしい?
同じ自然エネルギーの風力発電と比べると効率がすこし悪そうな気もしますが、
太陽を利用したもの、風を生かした発電、一長一短はあるかも知れませんが適材適所で
両方がんばってもらいたいものです。

posted by 松井 at 20:18| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

M6?「Build Your Dreams」

『M6』というとBMWを思い出しますが、

この写真の車はすこし違います。

039_o.jpg

17日から中国四川省成都市で開かれている成都国際自動車展覧会に出品されている
BYDオート(比亜迪汽車)の『M6』というクルマ。

BYDオートの社名は「uild our reams」 “あなたの夢を築こう”の頭文字をとってるようです。
成都モーターショウーは300社が参加、もちろんヨーロッパのメーカーもみんなそろって出品しているようです。
東京モーターショーを辞退したフェラーリ、ポルシェ、その他もそろって参加してるようです。今の日本と市場規模に大きな違いが有るようです。
中国でポルシェだけでも年間9000台も売るようですので・・・。
その大きな市場を抱えた中国国内メーカーもどんどんとクルマを作っては改良、開発の繰り返しで市場規模をもとに進化していくのでしょう。
(今は、デザインなどコピーみたいなのもありますが)

BYDオートはじめ各社、PHV(プラグインハイブリッド)またEV(電気自動車)の開発に力を入れているようです。

電気自動車というと昨年の春に(株)タイムの片岡先生が企画のアメリカツアーの中にあった
テスラモーターのロードスターも一回の充電で500KM以上走行できるというので、魅力のあるEV(電気自動車)ですね。
ちなみにそのとき電池はどこのメーカーか聞いても教えてもらえなかったとか?
企業秘密なんでしょう。
「試乗させてもらえるの?」ってきいたら・・・・
4,000,000円の試乗代だと言われたそうです。これが高いか安いか?
で、電池のメーカーはMADE IN JAPAN だということは教えてくれたそうです。

何年か先には、ガソリンスタンドに変わる充電スタンドもいたるところにできて
今は、高価な電気自動車も安くなりEVが標準になるときがくるかも知れませんね。
マイホームに駐車中は、太陽光発電でマイカーを充電したりして・・・・
燃料代が0(ZERO)円です。
こういうECOなライフスタイルが比亜迪汽車(BYDオート)の「Build Your Dreams」
“あなたの夢を築こう”のめざすところかもしれません。


地下鉄2005年から製造されたBMWの『M6』も14152台で製造終了みたいです。
V型10気筒ガソリンエンジン(5000CC/507PS)
ガソリンはよく喰います。
温室効果ガス低減の意味からは、好くないクルマかも知れませんがオモシロいくるま
には間違いありませんぴかぴか(新しい)

DSCN4016.jpg

280130.jpg

30日開幕するパリモーターショーに出品の
『コンセプト6シリーズクーペ』はこれ

*写真は一部Response.jpさんからお借りしています*
281990.jpg

パリモーターショーも一度覘いてみたいですが、暇と先立つものがありません。

posted by 松井 at 23:13| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

庭の手入れ

長く手入れしてなかった庭木の手入れをいつもお願いしている
福岡造園緑化さんに綺麗にしていただきました。クリスマス

2010091908060000.jpg

今年の猛暑にもめげず、庭の木は元気に成長しジャングルのようになっていましたが
すっきりと綺麗になりました。(見違えるように綺麗になります)

2010091908070001.jpg

2010091908070000.jpg

苗木だった木も年と共に大きくなり立派になってきます。
入口横のケヤキは、見違えるほど大きくなっています。


この写真は、施工直後(数年前)の写真ですが今と比べるとまったく違います。
毎日見てると大きくなるのは解りませんが、写真で比べると一目でわかります。
(以下、写真は福岡造園緑化さん撮影・ホームページより)

3-2-b.jpg

3-4-b.jpg

大きなフェニックスもあります。・・・写真がないのでまた今度・・・・ぴかぴか(新しい)
植木を運んだりすることもあります。
植木も生き物ですので、動物とは違いますが輸送となると難しい点があります。
posted by 松井 at 22:56| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

低床エアサストレーラー

低床トレーラーも使用目的・用途により色々あり
車両の使い分けを行います。

010.JPG

重量物は、もちろんのこと運ぶ荷物の高さ・幅・長さを考慮して車両の選定を行います。

013.JPG

輸送する荷物が精密機械などで、運送中の振動等を極力最少源に抑えるために
エアーサスペンション・トレーラーを採用します。

012.JPG

トレーラーの車軸がエアーバッグ(サスペンションがエアー)で支えられ、路面からの
小さな振動も吸収します。
また、それ以上に振動吸収を行いたい場合はトレーラーのグースネック部にも
エアーバッグのついた車両を使います。

016.JPG

017.JPG

それプラス、トラクター(けん引車)のサスペンションもエアサスを採用することで
カプラーに伝わる振動を吸収し路面等からの輸送時のストレスを最少・皆無のコンディション
をつくります。

posted by 松井 at 00:15| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

チャイニーズシアター 

ずっと前の写真カメラ
アメリカへは、長いあいだ行ってないな?

U.S Business Trend TOUR 156.jpg

HOLLYWOOD ハリウッド、チャイニーズシアター前の歩道には
星型の中に映画関係者の名前が刻まれています。

U.S Business Trend TOUR 143.jpg

《マイケル・ジャクソン》

また、有名映画スターの手形や足形・サインが刻まれたブロックタイルが敷き詰めてあったりします。

U.S Business Trend TOUR 147.jpg

U.S Business Trend TOUR 145.jpg

U.S Business Trend TOUR 144.jpg

ハマーですが、アメリカへ行くとこんなに長いのが走ってる・・・(リムジンバス
この長さは、半端じゃありません。
U.S Business Trend TOUR 160.jpg

もう少ししたら、出かけてみようかな?
ビジネスモデルがあるかもひらめき

U.S Business Trend TOUR 173.jpg

  (撮影:Mr.Michigami)
posted by 松井 at 00:25| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

工場立地法と太陽光発電施設

工場立地法により
 生産設備面積(業種により30%〜65パーセント以内)
 環境施設面積(緑地も含め25パーセント以上必要)
 緑地面積(20%以上必要)
とされていましたが・・・・・ぴかぴか(新しい)2010091408520000.jpg


 『環境施設』とは
 その効果として「精神面での工場と周辺地域との融和機能」
 または、「工場と周辺地域における緩衝地帯としての機能」を有するもので
 『周辺地域の生活環境の保持に寄与するもの』
 具体的に噴水、水流、広場など・・・

DSCN3778.JPG

環境施設面積部分の緑地等面積の一部への太陽光発電施設が充当化されることになりました。
今まで環境施設部分を屋上緑化にて生産施設面積を広く取り敷地面積の有効活用が可能でしたが、
新たに太陽光発電施設が環境に資するものとして加わったことで当該施設の導入促進の
後押しになるでしょう。

DSCN3779.JPG
posted by 松井 at 23:13| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

BENZ 500SL

今日は、お得意先の社長様にご来社いただきました。

BENZ 500SL です。車(セダン) ボタン操作ひとつでオープンに!

2010091409310001.jpg

ピカピカです。いつもガレージにいれられているので輝きもちがうのでしょう。

2010091409310000.jpg

ガレージには、ほかにBMWの850(この車は日本入荷1号車)とかポルシェ、バイクのBMWにハーレーとかいろんな
コレクションが有るようです。

2010091409300000.jpg

ぜひともハンドルを握ってみたい車のひつです。
うちの380SLCとは、また一味も二味もちがうでしょうね。ぴかぴか(新しい)
10年以上の歴史がありますから・・・
posted by 松井 at 23:40| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

舞鶴港 京都

舞鶴港は、西港と東港があります。

IMG_0748.JPG

舞鶴自動車道も舞鶴西ICと舞鶴東ICがあります。
高速道路の無料化社会実験中ですので、舞鶴道は無料になっています。
トラックも結構の台数が走っていました。
IMG_0747.JPG

舞鶴東港には、新日本海フェリーの北海道小樽行きが発着しています。
高速無料化になっていますので、便利で時間も経費も短縮できて良いんじゃないかな?

海上自衛隊もありました。たくさんの艦船がいましたぴかぴか(新しい)
防衛していただいているので、感謝しないといけませんね。わーい(嬉しい顔)

IMG_0745.JPG

サンディエゴで見るアメリカ海軍の艦隊に比べると、だいぶ小さいですけど。
艦船の大きさといい、数といいこのあたりでいうと大阪湾が艦船で埋ってしまうくらい???
少し大げさかも知れませんが、(アメリカ海軍は)迫力と威圧感は抜群にあります。

で、舞鶴へかえります。どんっ(衝撃)
西港ですが、今までも外国船、コンテナ船が入港していたみたいですが
新しく国際埠頭が完成しています。埋め立ても新しく増やしてるみたいです。
ロシア、中国、韓国あたりの日本海側からの入港だといくらか近いので海上輸送の時間短縮
になるので、メリットがありそうです。
高速道路も便利なってるし。

今後の京都府と舞鶴港の活躍に期待しましょう。

IMG_0724.JPG

IMG_0734.JPG

2010年09月09日

ボルボFH12 EGR 水漏れ

ボルボFH12 6×4です。
その車のEGRがまた壊れました。
壊れたというより、しょっちゅう壊れます。対策部品に交換しても
いくどと無く壊れます。

どうなってんの!!


2010090911210000.jpg

2010090911190000.jpg

壊れない部品を作ってもらいたい。
posted by 松井 at 23:53| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。