2013年11月26日

鳴門大麻太陽光発電所 Q.CELLS

徳島県鳴門市 大麻山頂の太陽光発電所 建設中です。
晴れていれば景色は最高です。晴れ南あわじの風力発電所もすぐそばにみえます。
鳴門Qセル2.JPG
本来ならば、ソーラーフロンティアのモジュール採用ですが訳あり(お客様の要望)で
モジュールは、QセルズのQ−PROG3 250Wを1000枚強 約250キロワットの
発電所です。
鳴門Qセル1.JPG
Qセルズは一時、世界のトップだけあって製品の品質と発電量はMADE IN JAPANの結晶系モジュールには
まねのできないところがあるようです。特に発電能力は抜群のようです。世界トップだった理由が設置してみればわかります。次にトップの座を取ったのがMADE IN CHINA のS社ですがこれは中身でなく価格の安さで
シェアーを伸ばしたところに自分で自分の首を絞めたところがあります。品質が良く安ければいいですがかなりの不良品の発生と発電量の低さが顕著に表れてきているようです。
日本で、全量買い取り制度(FIT)施行後に太陽光発電所が簡単にできるため急速に増えていますが
本当の発電所として設置されているものがどれだけあるのでしょうか?
価格(kW単価)だけにとらわれて中身の伴ってないものがたくさんあるようです。
Q.CELLS.JPG
設計、機材、資材、施工など。。。

倉庫の中は、モジュールで満杯になってしまいました。どんどんと出荷しても次々にはいってきます。
それだけ太陽光発電は動いているんだナーーーーー。
Qセルズの発電量また品質も最高だけど、
それ以上に品質、発電量で上回るのはやっぱり「ソーラーフロンティア」ですネぴかぴか(新しい)
posted by 松井 at 23:04| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

20kW太陽光発電 TOPビル

top.JPG
ビル屋上に設置の20KWシステム 南向きぴかぴか(新しい)
傾斜架台(オリジナル)今年の夏はおそらく断熱効果バツグンなので
涼しく快適に過ごせるのではないでしょうか。
また空調のための消費電力量も削減され一隻二丁となりそうです。
環境貢献しています。

top架台.JPG

モジュール:ソーラーフロンティア 
パワーコンディショナー:安川電機PV1000×2台



posted by 松井 at 08:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

100kW太陽光発電(SOLAR FRONTIER)

yoshimi100.JPG
晴れ100kW太陽光発電設備 
玉ねぎ畑との調和はどうでしょう? 100kWを1面の架台で設置してみました。
南向き10度です。
yoshimi100a.JPG
最近ですと、天気が良ければ11時ごろで100kWhの出力が出ています。
やっぱり実発電量NO.1のソーラーフロンティアだけあります。1日当たりの発電量にかなりの違いがでてきます。
posted by 松井 at 23:46| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

太陽光発電50kW(低圧連系)

徳島で、現在設置工事中の太陽光発電設備・・・・・
ソーラーフロンティア SF160−Sで50kW設備です。
この設備の一部分の紹介です。
10kWパワコン5台で50kWですが、各パワコンから出る交流電流を集電するBOXです。
一般的な交流集電箱との違いがあります。
第一に、ボックスが鉄などの金属製でないことで20年しても錆びません!
ステンレスにするとサビませんが、まだ理由があります。それは金属製だと箱内温度が高くなりすぎること。
第二番目は、ぴかぴか(新しい)スマートメーターが内臓されているということ!
これの利用方法、価値その他はまた時間のある時に・・・・・・

まずは、実発電量でNO.1のソーラーフロンティア 太陽光発電所がまた増えました。DSC01983.JPG
posted by 松井 at 00:17| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

Personal Energy

9月6日、7日と神戸で開催されました「国際フロンティア産業メッセ2012」の慧通信技術工業(けいつうしん)さんのブースです。
IMG_0522.JPG

展示ブースはひときわ目立っていました。
ブースだけではなく、中身が次世代商品という意味で他社に類のないものでの展示でした。ぴかぴか(新しい)『窓が太陽電池』デザインと実用性を兼ね備えています。
メインは『PERSONAL ENERGY』(パーソナルエナジー)です。
太陽光で発電した電気を蓄電また、交流電流に変換する機能を持っています。
 晴れ淡路島環境未来島構想の一躍を担う優れものです。沼島の電気をまかないます。
ただ、単に電気ではなく電気も品質があるんだそうだ?
IMG_0525.JPG
赤い(Tesla Roadster)テスラロードスターもパーソナルエナジーで充電中ですが、
電気の品質が良くてご機嫌さまひらめき



posted by 松井 at 23:07| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

SC30 YAMAHA

先日、輸送させて頂いたお客さまのクルーザーです。ぴかぴか(新しい)

SC30 YAMAHA  
新西宮ヨットハーバー

画像 108.jpg



posted by 松井 at 21:41| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

WINDMILL TRANSPORT 風力発電輸送

24年7月から施行される再生可能エネルギーの全量買い取り制度の買い取り価格も
決定ではないものの金額の発表がありましたが、これからの日本のエネルギー政策を
どういう具合に絵をかくのか?
持続可能で、安全・安心な社会づくりのために政府には早急な対応と判断を望むところでありま。どんっ(衝撃)
原子力発電にとって代われるのか?再生可能エネルギー群(太陽光・風力・水力など)の普及量の大幅な増大を
目指すすところですが、急にはいけませんゆっくりとです。

風力発電建設のロジスティクスという分野で安全・安心をご提供できるよう
トレーラーの開発も日々行われています。
写真はタワー輸送を得意とするトレーラーの一部分です。
これからいろいろなアタッチメント等が加わってきます。

P1040665.JPG

限られた高さの高架下、トンネル内を外径の大きなBOTTOM TOWERの輸送を可能にし
且つ安全にできるよう設計されます。ぴかぴか(新しい)

マルショウ運輸株式会社 WINDMILL TRANSPORT チーム



posted by 松井 at 00:50| 兵庫 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

TESLA ROADSTER SPORT

TESLA ROADSTER
少し小ぶりの真っ赤なボディー(Fusion Red/フュージョンレッド)
電気のみで走る電気自動車(EV自動車)です。
気になるところの走行距離は1回の充電で400qの走行を可能にしています。
(十分な事実用性と排ガスゼロ!ぴかぴか(新しい)
また、優れた加速(これはあまり必要ないかも?)3.7秒で時速97kmまで加速・・・・・
ちょっとしたスポーツカー並み。
M自動車さんやN自動車さんの車と比べると実用性ははるかにありそうだ。
2人乗りの点は仕方ないけど、“モデルS”というのが出れば5人乗れるそうなので良し。
http://www.teslamotors.com/

058.JPG

ゼロ・エミッションの車、乗れば乗るほど面白さとメリットがありそうです。

東京で試乗することができますヨ!
http://www.teslamotors.com/tokyo
ラベル:TESLA
posted by 松井 at 21:35| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月29日

太陽光発電120kW『ソーラーフロンティア』

太陽光発電設備・・・・
モジュールの設置作業が、完了しました。
120kWの発電能力ぴかぴか(新しい)
モジュールはソーラーフロンティア製を採用していただきました。

DSC01299.JPG

DSC01305.JPG


posted by 松井 at 21:57| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

マルチトレーラーの整備

マルチトレーラーの整備中です。
グリスUP,ステアリングの調整、エアー配管のエアー漏れなどの点検
油圧配管の油漏れの点検など明日の作業に向けての最終調整中です。

荷物を安全・確実に運ぶために欠かすことが出来ない作業です。

DSC00967.JPG

ぴかぴか(新しい)ご安全に トーヨートレーラーマルチトレーラー ポールトレーラー
posted by 松井 at 17:57| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | マルチトレーラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。