2007年06月27日

380SLCドック入り

アイドリングが不調だった380SLC(W107)ですが神戸のシルバースター(http://www.silverstar.jp/)さんのところへドック入りしています。アイドルスピードコントローラーが悪いということで修理しています。年式が1981年と古いのでその他足回りも手を入れてやったらよくなるのかな?と思って一度、健康診断をやってくださいとお願いしました。
ショックアブソーバー、ステアリングカップリング、センターロッド、ロットエンド、それからサブフレームマウント等取替えの予定・・・ パーツの方も古いですが結構早く揃うみたいで車の年式の古さはあまり気にしなくていいみたいです。
ドイツ製のトレーラー『ゴールドホッファー』の補修部品なんかもエアーですと1週間もかからず到着するのであまり外車だからと部品の心配は無いみたいですねそれから古くても部品は殆んど揃うみたいですね。
修理が、出来てくるのが楽しみです。
posted by 松井 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46068303
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。