2011年01月28日

太陽光発電

太陽光発電設備工事 100kw

今年から始めていました太陽光パネルの屋根への設置が完了しました。
(電気配線工事等は、まだこれからですが・・・)

ソーラーパネルは、CIS太陽電池
 SOLER FRONTIER〈ソーラーフロンティア〉製を採用ぴかぴか(新しい)
 
u・・銅 n・・インジウム n・・セレン の3元素を主な成分とした薄幕化合物系の太陽電池です。
環境にやさしく、優れた発電能力をもちます。

・・・・・・ 完成が楽しみです。

DSC00327 (1).JPG

DSCN4089.JPG

本日の写真撮影には、このクルマが活躍しました。
高所作業車 27メートル(高さ)  アワジ建機

DSCN4091.JPG

27メートル上空になると冬は、やっぱり寒いです。
2月に入りましたらパワーコンディショナー等の設置も始まります。
また後ほどご報告いたします。

追伸:太陽光発電設備と共にEV(電気自動車)の急速充電機の設置も行います。
   ULVAC(アルバック)社製です。これも詳しいことは後報いたします。















posted by 松井 at 21:35| 兵庫 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
松井社長 様

ご無沙汰しております。
淡路県民局勤務時にお世話になりました城古(じょうこ)です。
現在は、兵庫県庁の市町振興課というところで勤務しています。
今日の神戸新聞をみまして、会社に太陽光パネルを設置されたとのことおめでとうございます。
すごいPRになると思います。環境学習(修学旅行)などとのタイアップも期待できますね。
前向きな取組み、淡路島が元気になると思うとうれしいニュースでしたので、思わすネット検索してコメントを入れてしまいました。
行政でも淡路市にメガワットソーラー、これから電気自動車用急速充電器の設置、電動自転車の設置など環境島淡路島として売り出されるはずです。

※フェイスブックも見てください。
http://ja-jp.facebook.com/
hirofumi jouko 又は 城古博史で検索してください。 城古博史 
 
Posted by 城古博史 at 2011年03月02日 15:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/182919902
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。